新年の御挨拶 福島県立宮下病院 院長 浅野 宏

©株式会社VOTE FOR

新年あけましておめでとうございます。新年の初めにあたり、一言ご挨拶を申し上げます。

昨年中は宮下病院等後援会をはじめ、奥会津の地域の皆様より御厚情と御支援賜り、職員一同より御礼申し上げます。昨年は4月の異動により常勤医は内科医2名と外科医1名の3名になりましたが、会津医療センター及び福島県立医科大学から外来診療、宿日直の応援をいただき、宮下病院での外来、入院診療、当院からの診療応援も前年度と同様に行うことができました。
さらに、リハビリ機能の充実のため、リハビリ機器の更新を行い、入院患者さんの身体機能の回復、外来患者さんの腰痛、膝関節痛の治療などに利用して頂いております。また、看護師、栄養士、理学療法士などによる健康教室・出前講座などでも、病気の予防・健康増進につながるようテーマや回数の増加を図っておりますので、さらに多くの方々に利用して頂ければ幸いです。

宮下病院では「心ある医療」の基本理念のもと、皆様の御要望に応えられるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

今年が皆様にとってよい1年になりますように。