出雲崎町紙風船作り100周年記念 「オリジナル紙風船デザインコンテスト」作品募集

©株式会社VOTE FOR

当町と姉妹都市である新潟県出雲崎町では、海の荒れる冬場の漁業に変わる仕事として、また漁師の妻の手仕事として、1919年(大正8年)から紙風船作りが始まりました。昭和初期頃までは首都圏でも盛んに作られていましたが、現在国内では新潟県出雲崎町でのみ製造しています。
今年で紙風船作りが始まってから100周年を迎える記念に、みなさんがデザインしたオリジナル紙風船のコンテストを開催します。自慢の作品のご応募お待ちしております。

作品募集期間:
令和元年12月1日(日)から令和2年3月31日(火)まで
応募規定:
次の条件をいずれも満たしていれば、塗り絵・色紙の張り付けなど自由に装飾可能です。
1.オリジナルの未発表作品(キャラクターなどに類似している作品は不可)
2.もともと折りたたんであるように折りたためること
応募方法:
コンテスト用紙風船(白・黒・赤・青・黄・緑・橙の7色から選ぶ)をご購入いただき、セットの応募用封筒に作品と応募票を入れて下記作品応募先にご応募ください。(郵送・持ち込み)1人何点でも応募できますが、作品ごとに応募票をつけてください。コンテスト用紙風船は下記で購入できます。
(※1セット200円)
1)道の駅会津柳津(柳津町観光物産館清柳苑)にて購入
2)越後出雲崎天領の里からお取り寄せで購入
作品応募先:
〒949-4308
新潟県三島郡出雲崎町大字尼瀬6-57 越後出雲崎天領の里
【電話】0258-78-4000

柳津町と出雲崎町は、昭和62年6月20日に姉妹都市提携を結び、今年度で32年目を迎えます。スポーツ親善・お互いの町への観光・町職員同士の意見交換など、様々な交流が行われています。“どらまちっく日本海/良寛さんと夕日の町・出雲崎町”へ、皆さんも是非お出かけください!

問合せ:出雲崎町観光協会
【電話】0258-78-2291
(出雲崎町観光協会ホームページもご覧ください)