インスタで振り返る 2019年の注目セレブ10選【インスタ調査隊】

©株式会社近代映画社

セレブたちって普段はどんな毎日を過ごしているの?そんな疑問はInstagram調査隊にお任せを!今回は一年の総決算。2019年に話題を振りまいたセレブをSNSで振り返り!(文・石井エリカ/デジタル編集・スクリーン編集部)

ウィル・スミス

『アラジン』では「青いウィル・スミスでしかない」と話題をかっさらい、改めて顔面コンテンツ力(なんだそれは)を世に知らしめたウィル。いつの間にやらTikTokアカウントも開設しており、餃子をつなぎ合わせてバラをつくる動画とかを載せてました。は?

ジェイソン・ ステイサム

美人すぎる嫁ロージーのアカウントにて、イケメンすぎるパパ(※禿)と息子の仲睦まじいショットを発見♡このほかにもロンドンの2階建てバスや飛行機でも同じアングルから撮った写真がありました。子煩悩な一面に、いままで以上にキュン♡しんどい♡

オーランド・ブルーム

最初は小馬鹿にしてたけど(ごめん)、何周かまわってほんとに好きになってしまったケイペリ&オーリー。これはコミコンで来日した際の一枚(スワイプして6枚目)。「愛の棲む場所」っていうキャプションも素敵すぎない...!?アメリカ版林家ぺー&パー子って感じ!はぴねす。

マッツ・ミケルセン

『残された者』のPRで日本へやってきたマッツ様。見よ、この竹林での圧倒的美しさを...!そのほかにも金閣寺や料亭、ラーメン屋などジャパンカルチャーを体験した模様。最新作は日本のゲーム『デス・ストランディング』。監督のマッツ愛があふれちゃってます。

アイリス・ロー

日本列島が台風に厳戒態勢を迎えるなか、なぜか日本に滞在していたアイリス・ロー。井の頭公園でスワンボートに乗ったり、ハニーズバーでジュース買ったり、スーパーで食料を買い込んだり。「この人何してんだ???」と、疑問が止まりませんでした(笑)。

シャーリーズ・セロン

2019年はキアヌッサンスの年と言われてるけど、シャーリーズも負けてない!というのが自論。年明けに控える『ロング・ショット』のシャーリーズ祭りに備えるべし!この3ショット、強すぎて動悸が激しくなるぅ!

ゼンデイヤ

2019年も地球上で最強の存在だったゼンデイヤ。『スパイダーマン』シリーズのほかに、ダークな世界観が話題のドラマ「ユーフォリア」ではドラッグ依存の高校生役に挑戦してます。『グリンゴ/最強の悪運男』『スキャンダル』共演者のジェイコブ・エロルディとの交際説も浮上中♡2020年のゴシップに期待!

ルピタ・ニョンゴ

『アス』で話題をさらったルピタは、10月に絵本を出版。「Sulwe」という少女が主人公で、“肌の色に関係なく自分を愛すること”を学ぶ...というお話。実はこれ、ルピタ自身の体験に基づいているそう。世界中の女の子をエンパワメントする本になりますように!

マーク・ラファロ

東京コミコンで悲願の対面を果たせた方も多いのではないでしょうか、なマーク・ラファロ。イベント終了後には「プレゼントの庭で寝転んでるよ♡」とファン泣かせな投稿をしていました。なんと罪深い...。新作でハルクを拝める日、首を長くしてお待ちしてます!

アニエス・ヴァルダ

チャーミングで底知れない魅力をもつ、人生の超パイセンであるアニェス・ヴァルダが亡くなったのは2019年3月のこと。彼女の自宅前には生前彼女が好きだったハート型のじゃがいもが供えられ、パリっ子たちが別れを惜しんだそう。『幸福』ずっと大好きです。

Photos by Frazer Harrison/Getty Images, Astrid Stawiarz/Getty Images for SiriusXM, Gareth Cattermole/Getty Images,Stuart C. Wilson/Getty Images for Disney, Tristan Fewings/Getty Images,Dimitrios Kambouris/Getty Images for Glamour, Jamie McCarthy/Getty Images for Lancôme, Frazer Harrison/Getty Images for BAFTA LA, Jamie McCarthy/Getty Images, Jeff Spicer/Getty Images

前回の連載はこちらから!

90年代に一世を風靡したセレブたちの現在10選【インスタ調査隊】 - SCREEN ONLINE(スクリーンオンライン)