好調ルカク、1人でミランの合計得点数と並ぶ!

©フットボール・トライブ株式会社

ロメル・ルカク 写真提供: Gettyimages

インテルは14日、コッパ・イタリアベスト16でカリアリと対戦。ベルギー代表FWロメル・ルカクの2ゴールもあり4-1で快勝した。ルカクはこの2ゴールで今シーズンの合計得点を18とした。

『ブリーチャーレポートフットボール』によると、ルカクの18ゴールという数字は今シーズンミランがすべてのコンペティション挙げたゴール数と並んだようだ。

ルカクは昨年の夏にマンチェスター・ユナイテッドからインテルへと加入。今シーズンはアルゼンチン代表FWラウタロ・マルティネスとコンビを組み、これまで2人で合計33ゴールを記録している。

今シーズンここまで驚異的な数字を残しているルカク。後半戦も調子を維持することができれば念願のリーグ制覇、ヨーロッパリーグ優勝も見えてくるだろう。