米、イラン国連制裁再発動に期待

財務長官、欧州との連携急ぐ

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】ムニューシン米財務長官は15日、CNBCテレビのインタビューで、英仏独3カ国が国連の対イラン制裁復活に道を開く「紛争解決手続き」を発動したことについて「国連制裁が再発動されるのを期待している」と述べ、欧州との連携を急ぎたい考えを示した。

 ムニューシン氏は、イランが二つの条件を満たせばトランプ大統領が米独自の制裁を解除する準備があると説明。将来にわたり核保有を断念して厳格な査察を受け入れることと、「弾道ミサイル開発や中東地域でのテロ活動」をやめることを改めてイラン側に要求した。

 紛争解決手続きは2015年の核合意で規定されたもの。