ソフト日本男子、初の世界1位

WBSC発表ランク、女子は2位

©一般社団法人共同通信社

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は15日、ソフトボールの最新世界ランキングを発表し、男子で日本が史上初めて1位になった。ランキングは年代別の各代表チームの成績を踏まえて決まる。アルゼンチンが2位、ニュージーランドが3位となった。

 女子で日本は2位、米国が1位と変動がなかった。(共同)