【プレミアリーグ】アーセナル行きが囁かれるも…アルテタ監督がストーンズ獲得を否定「事実無根の噂」

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

アーセナルのミケル・アルテタ監督は、マンチェスター・シティのイングランド代表DFジョン・ストーンズの関心を否定した。

【プレミアリーグ】アーセナルで目立った活躍できず…マブロパノスがニュルンベルクにローン移籍

ストーンズは2016年の夏にシティに加入し、3年以上のジョゼップ・グアルディオラ監督やアルテタに指導を受けた。アーセナルはトップ4返り咲きを目指しストーンズ獲得を画策していると噂されているが、アルテタ監督は記者からの質問に「いや、全くのデタラメだ」と一蹴。またチームに迎えたい選手はいると認めつつ、1月の移籍市場は取引の難しい時期だと語った。

【ラ・リーガ】アトレティコ、カバーニ獲得失敗のプランBを提案 ラカゼットとルマールのトレードを画策

「候補者リストは確かにある。万が一に備えて常に持っているよ。DF陣に多くの負傷者が出て計画の修正を強いられたしね。だが財政的な条件をクリアし、適切なキープレイヤーでなければならない。これらの要素をまとめ、この市場で競合するのは簡単なことではない」。

アルテタ監督がストーンズ獲得を否定