【プレミアリーグ】ストライカー補強が急務となったトッテナム…ポルトの28歳FWをローンで獲得か

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

トッテナム・ホットスパーは今冬の移籍市場でセンターフォワードを求めており、ポルトのガーボ・ヴェルデ代表FWゼ・ルイスにオファーを提示したようだ。

【プレミアリーグ】トッテナムが今冬補強第1号!買い取りOP付きレンタルでベンフィカMFを獲得

絶対的エースのイングランド代表FWハリー・ケインが約3ヶ月の離脱となり、ストライカー補強が急務となったトッテナム。今週ローンで獲得したベンフィカのポルトガル代表MFジェジソン・フェルナンデスに続き、ジョゼ・モウリーニョ監督の母国であるポルトガルから選手をチームに迎える狙いのようだ。アフリカの北西沖に浮かぶ島国ガーボ・ヴェルデにルーツを持つ28歳ゼ・ルイスは、昨年の夏ポルトに加入。今シーズンはリーグ戦で7得点を挙げ、UEFAチャンピオンズリーグでも1ゴールを記録している。すでにゼ・ルイスとは話し合いが始まっており、レンタルでのオファーで合意に迫っているようだ。

トッテナムがポルト28歳FWにオファー提示