【プレミアリーグ】トッテナム、昨夏に続き再び酒井に関心 オファーに向け代理人と接触

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

トッテナム・ホットスパーは今冬の移籍市場で、マルセイユの日本代表DF酒井宏樹に関心を寄せているようだ。

【プレミアリーグ】トリッピアーのアトレティコ移籍が目前に!トッテナムは後釜に酒井をリストアップ

ジョゼ・モウリーニョ監督はディフェンスラインの選択肢を増やしたいと考えていて、サイドバック補強候補の一人に酒井が名を連ねている模様。トッテナムは昨年夏にイングランド代表DFキーラン・トリッピアーがアトレティコ・マドリード移籍した際も両サイドバックをこなせる酒井に興味を示しており、すでに代理人とも接触しているようだ。またトッテナムは低コストで獲得できるサイドバックの選手を何人かリストアップ。身体能力やボールの扱いに長けるRBライプツィヒのU-21フランス代表DFノルディ・ムキエレ、ナポリで燻っているアルバニア代表DFエルサイド・ヒサイが挙げられている。

トッテナムが昨夏に続き再び酒井に関心