「進路妨害され、やり返した」とあおりの男

©一般社団法人共同通信社

 愛知県岡崎市の新東名高速道路で19年7月にトラックがあおり運転をされた事件で、強要容疑で再逮捕された会社役員の男が「進路を妨害されたので、やり返した」という趣旨の供述をしていることが16日、捜査関係者への取材で分かった。