【プレミアリーグ】エバートンが23歳エベルトンに興味 クラブと名前が同じ選手誕生なるか

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

エバートンは、チーム名と綴りが同じグレミオのブラジル代表FWエベルトンに興味を示しているようだ。

【プレミアリーグ】トッテナムがエベルトン獲得に本腰か スカウトが南米選手権を視察

23歳エベルトンはプレミアリーグの多くクラブから熱視線が送れられており、昨年10月にはトッテナム・ホットスパーのチーフスカウトを務めるスティーブ・ヒッチェン氏がブラジルでグレミオの試合を視察した。今冬の移籍市場ではエバートンが動向をチェックしていて、エバートンのフットボールディレクターであるマーセル・ブランズ氏は、「新しい監督のカルロ(アンチェロッティ)は4-4-2を考えている。つまり中盤の選手に多くの選択肢があり、特に右サイドの選手層を厚くしようとしている」とコメント。昨夏の巨額投資で大金は払えないものの、ローン移籍での獲得を目論んでいる。

エバートンが綴りが全く同じのエベルトンを狙う