法人設立の手続きを一度で可能に

オンライン、政府が新サービス

©一般社団法人共同通信社

 政府は17日、法人設立に関連する手続きをオンラインで一度でできる新たなサービスを始めると発表した。まず20日から、登記後に必要となる様々な役所への申請を、専用サイトで一度で済ませられるようにし、2021年2月からは法務局への登記申請など設立時の手続きも同様とする。起業やビジネスをしやすい環境を整える。

 国が運営するマイナンバー制度のサイト「マイナポータル」に「法人設立ワンストップサービス」を開設する。会社の代表者などがマイナンバーカードで本人確認をして利用する。

 これまでは法務局のほか、税務署などに別々に申請が必要で、手続きが煩雑となりがちだった。