京屋グループのシェフが2020年さっぽろ雪まつりの国際雪像コンクールに出場

©ハワイ州観光局

ハワイの京屋グループ、ロイヤル ハワイアン ホテル ラグジュアリー コレクション リゾートのシェフが、今年もハワイ代表として第71回さっぽろ雪まつりの国際雪像コンクールに出場します。ハワイチームは今年で18回目の出場となり、京屋グループでシェフを務めるデール・ラドムスキー氏、ワダ・グディー・ノリミツ氏、チャーリー・マツダ氏の3名が出場します。昨年は、「Riding High Into The Sun(太陽の中、最高の気分)」をテーマにハワイの明るい太陽や波を雪像で表現し、多くの観客を魅了しました。今年は、ハワイ島の活火山から着想を得た「火の女神ペレ」を雪像で表現します。

ロイヤル ハワイアン ホテル ラグジュアリー コレクション リゾートでシェフを務めるデール・ラドムスキー氏は、「今年もハワイ代表として、国際雪像コンクールに出場できることをたいへん喜ばしく思います。今年は、火の女神として知られているペレを彫刻で表現し、ハワイの壮大な大自然とエネルギーを会場に訪れる皆様にお届けしたいと思っています」とコメントしています。

今年で47回目となる国際雪像コンクールは、2020年2月3日(月)~11日(火)まで開催され、世界各地から参加者が集い雪像制作を競いあいます。国際色豊かな雪像が並ぶ会場は一般にも公開され、参加者同士や見学者との交流・友好が繰り広げられます。

【第71回 さっぽろ雪まつり】
つどーむ会場
開催期間:2020年1月31日(金)~2月11日(火)
すすきの会場
開催期間:2020年2月4日(火)~2月11日(火)
さっぽろ雪まつり公式サイト:https://www.snowfes.com/

【第47回 国際雪像コンクール】
開催期間:2020年2月3日(月)~11日(火)
会場:大通会場 11丁目 国際広場
国際雪像コンクールの概要:https://www.snowfes.com/about/contest/