グッチ3階に移転、新たに男性向け商品も 福屋八丁堀本店

©株式会社中国新聞社

改装オープンしたグッチの売り場

 福屋八丁堀本店(広島市中区)で17日、イタリアの高級ブランド、グッチのメイン店舗が1階から3階に移り、オープンした。グッチの店は広島県内で唯一。福屋は3階に高級品を集め、集客力を高めたい考え。

 売り場は壁や椅子にベルベットの装飾を施し、優美な雰囲気にした。1階で扱っていた女性向けの服やかばんに加え、男性向けの服を新たに置く。人気のスニーカーなども充実させた。1階の旧店舗のスペースは改装し、一部をグッチの売り場として5月に再オープンする。かばんなど革製品の定番商品を中心に扱う。

 福屋は3階を1階に次ぐ高級ブランドのフロアと位置付ける。2014年以降「クリスチャン ルブタン」「サルヴァトーレ フェラガモ」など13ブランドを誘致し、商品の幅を広げている。(森岡恭子)

僕のランドセル「スイカより重いよ」 兄妹が突き付けた社会問題

府中町が3年連続首位 広島市広域商圏調査

【コラム・天風録】赤ワインの預かり金