くらしの情報(国民年金)

©株式会社VOTE FOR

■(新成人の皆さん)国民年金に加入しましょう
国民年金は、老後やいざというときの生活を、現役世代みんなで支えようという考えで作られた仕組みです。若いときに公的年金に加入し保険料を納め続けることで、年をとったときや、病気やケガで障害が残ったとき、家族の働き手が亡くなったときに、年金を受け取ることができます。
20歳以上60歳未満の方は加入することが義務付けられています。

◎将来の大きな支えになる
国が責任をもって運営するため安定しており、年金の給付は生涯にわたって保障されます。
◎老後のためだけではない
老齢年金のほか、病気や事故で障害が残ったときに受け取れる障害年金や、加入者が死亡した場合、その加入者に生計を維持されていた遺族(子のある配偶者や子)が受け取れる遺族年金があります。

■年金相談(要予約)
年金加入記録や受給手続き(障害年金・老齢年金請求)などについての移動年金相談所を開設します。
申込みの際、相談者氏名(旧姓)・配偶者氏名(旧姓)・基礎年金番号・相談内容・連絡先などをお知らせください。

◎必ず相談時間を確認(予約)し、予約した10分前にはご来場ください。
◎受給手続きの方は、事前に川内年金事務所に必要書類をご確認ください。

▽当日必要なもの
・本人確認書類(免許証等)
・代理の場合は、委任状と委任を受けた方の本人確認書類(免許証等)
※委任状は所定の様式があります。日本年金機構ホームページからダウンロードするか、川内年金事務所、町民環境課町民係、各支所町民福祉係までお問い合わせください。

・川内年金事務所
【電話】0996-22-5276
(自動音声案内(1)→(2))
・日本年金機構ホームページ
【URL】http://www.nenkin.go.jp/

相談日時:2月13日(木)午前10時〜午後3時30分
相談会場:役場本庁1‐B
申込期間:1月23日(木)〜2月6日(木)

申込み・お問い合わせ先:町民環境課町民係
【内線】2123