2020年は運気を上げよう!国内のおすすめパワースポット3選

©(株)東京放送ホールディングス

運気がアップしそうなだけでなく、その場所にいるだけで清らかな気分になれる「パワースポット」。おすすめのパワースポットを3か所ご紹介します。

パワースポット① 世界遺産の中にある石畳

豊かな自然と歴史ある建造物が魅力の観光地・日光。歩いているだけでパワーをもらえそうですが、中でも“日光随一のパワースポット”とよばれるとっておきの場所があります。

世界遺産・日光東照宮の国宝「陽明門」。
…の前に連なる石畳の中に、特にパワーを感じることができる1枚があります。

それは、境内の石畳の始まりの左下角からスタートして三角形の石を右に3つ、陽明門に向かって2つ進んだ所にある石畳です。

日光東照宮
住所:栃木県日光市山内2301

詳細はこちら→世界遺産・日光イチのパワースポットは「石畳」?

パワースポット② 日本一美しい渓谷

360度パノラマビューの絶景を堪能できる天空のパワースポットが、“日本一美しい渓谷”に選ばれた場所にありました。

その場所とは、山梨県の「昇仙峡」。

急流が削り出した景観はまるで水墨画のように美しく、紅葉のベストシーズンには、1日で約3万人もの人々が訪れるという人気観光地です。
その昇仙峡にある「弥三郎岳」の頂上の一枚岩が、絶景のパワースポットです。

富士山から皇居まで続くという“とても良い気の流れ”(龍脈)の通り道に位置する弥三郎岳は、富士山からの力をもらえそうですね。

弥三郎岳
住所:山梨県甲府市猪狩町

詳細はこちら→富士山のパワーをもらえる!「日本一美しい渓谷」に選ばれた天空の絶景パワースポット

パワースポット③ 日本人のルーツが暮らしていた?

沖縄にある「ガンガラーの谷」は、日本人のルーツと言われる港川人が約1万8千年前の旧石器時代に暮らしていたと言われるパワースポットです。

ガジュマルの木が生い茂るこのガンガラーの谷で、とりわけ存在感を示すのが"大主(うふしゅ)ガジュマル"。枝から下りてくる根が地にたどり着くと、そこから根を地につけ硬く幹のようになるガジュマル。これを繰り返し横へ横へと移動するため、「歩く木」と言われています。

大自然の中、太古の歴史に触れた二人は、生命の神秘に魅了されていました。

ガンガラーの谷
住所:沖縄県南城市玉城字前川202番地

詳細はこちら→グラビアにひっぱりだこの人気モデル2人がリゾートだけじゃない沖縄を堪能!