共産党が党大会で大会決議と綱領改定を採択

©一般社団法人共同通信社

 共産党は18日の党大会で、野党共闘の強化を柱とした大会決議と、中国の外交政策を批判する内容を盛り込んだ綱領改定を全会一致で採択した。