肺がん検診受けていますか?

©株式会社VOTE FOR

日本人のがんによる死亡原因のうち、多くの割合を占めるのが肺がんです。
喫煙の他、空気汚染なども原因といわれており、喫煙していない人もかかることがあります。初期はほとんど自覚症状がないのが特徴なので、毎年検診を受け、早期発見・早期治療をすることが大切です。
40歳以上の人は、年に一度、胸のレントゲン撮影を受けましょう。
費用:500円

※自己負担金の免除制度があります。詳しくは、健康づくり課へお問い合わせください。
【電話】0465-47-4724