〈連載〉悪質商法の最前線 私は、だまされんぞう!

©株式会社VOTE FOR

1.あなたは20歳以上ですか?はい・いいえ
はい…っと…

2.《有料動画のご利用ありがとうございます》
ご利用に伴い料金が発生しています。
72時間以内に18万5000円を振り込んでください
ええっ?

3.あなたの端末情報
□□□□□□□□□□□□□□
消えないし、個人情報も取得されてる…アタフタ
カチカチカチカチ

4.しょうがない。支払わなくちゃ…
その支払い…
待たれよ!!

〈「悪質商法」は、あなたの大切な財産を狙っています。〉
手口は年々複雑多様化。「騙されない!」と思っているあなたこそ注意が必要です。
インターネット上の質問に答えただけで、20万円など高額な料金を請求してくる「ワンクリック請求」。本人に契約の意志はないので、契約は成立していません。そのため、事業者に連絡したり、お金を支払ったりしないことが大切です。
また、「ウイルスに感染した」「高額賞金が当選した」といった嘘の表示をし、セキュリティソフトを購入させたり、手数料を請求したりする手口も増えており、消費生活センターにも相談が寄せられています。

▽忍法!クリック後に請求されるお金に注意せよの術!
請求画面が出ても、決して支払わぬこと。
端末情報などが表示されていても、個人は特定されていないと心得よ。
請求画面を消せないときは、消費生活センターに相談せよ。

これって悪質商法!?
そんなときは、消費生活センターに連絡を。
【電話】0465-33-1777