【全日本卓球選手権大会男子ダブルス決勝】三部航平・及川瑞基の大学生ペアが初優勝!

©株式会社ookami

卓球 試合サマリー

全日本卓球選手権大会男子ダブルス決勝は1月18日 (土)、丸善インテックアリーナ大阪で及川瑞基/三部航平 vs 戸上隼輔/宮川昌大の試合が行われ、及川/三部が3 - 2で、戸上/宮川を降して勝利した。

第1ゲームを及川/三部 11 - 6 戸上/宮川

第2ゲームを及川/三部 7 - 11 戸上/宮川

第3ゲームを及川/三部 11 - 6 戸上/宮川

第4ゲームを及川/三部 9 - 11 戸上/宮川

とゲームカウントを2 - 2としました。勝負の第5ゲーム 及川/三部 11 - 8 戸上/宮川とし、及川/三部が激戦を制しました。

三部航平・及川瑞基の大学生ペアが初優勝!!

詳細を確認する