佐々木希“谷間クッキリ”水着エプロン姿に大興奮!「ナイスボディーだ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

佐々木希 

(C)まいじつ 

お笑い『アンジャッシュ』の〝メシ食う方〟として知られる渡部建の妻・佐々木希が、自身のインスタグラムで〝水着エプロン〟姿を公開した。

1月15日、佐々木は先月に家族で訪れたというハワイ旅行の様子を何点かアップ。1枚目には幻想的な朝焼けの画像を添え、《本当にきれいでした。忘れないだろうな。。》などと、強く思い出に残ったことをにじませた。

2枚目にはデビューを決意したという思い出のホテル前で撮った画像を貼り、この近辺で思い出話をしながら朝食を取ったところ、母が号泣したというエピソードも告白。現地の神社や寿司店の画像も公開していることから、ハワイにいながらにして和の雰囲気を楽しんだようだ。

ステーキハウスで撮影された8枚目の画像には、ハワイらしくアロハポーズを決める姿が。ステーキハウスということで前面が隠れる巨大紙エプロンを着用しているが、何とこのエプロンは豊満なバストが描かれた〝水着エプロン〟となっている。

 

釣り画像なのに称賛が

〝女優界屈指の貧乳〟などと揶揄されることもある佐々木にとって、深くY字に刻まれた谷間は往年のアイコラのような不自然さ。水着もイラストで、本人が露出しているわけではないが、同画像が〝水着エプロン〟であること自体は否定できない。

コメント欄では、

《NICEビキニ》
《お!! 久々の水着!!》
《昔DVD見たの思い出しました》
《8枚目ナイスボディーだ》
《そのビキニが好き》

など、乗っかったコメントが。佐々木の容姿をもってすれば、たとえ描かれた物をかぶせただけでも称賛を得られることを証明した。

しかし、もし佐々木が本物の水着エプロンで料理を作ったとしても、グルメで知られる渡部は「外で食べた方がうまい」などと、平然と言ってのけるかもしれない。