住宅火災1人死亡、兵庫・加古川

焼け跡から性別不明の遺体

©一般社団法人共同通信社

 19日午前9時すぎ、兵庫県加古川市野口町坂元の住宅で、1階和室から炎が上がっているのを住人の女性が見つけ、119番した。木造2階建て約160平方メートルが全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。

 加古川署などによると、住宅は80代の男性と70代の妻、50代の娘の3人暮らし。男性の所在が分かっておらず、遺体の身元と出火原因を調べている。通報したのは娘で、顔や手にやけどを負った。妻は逃げて無事だった。