ミラン、ピョンテク代役に3選手をリストアップか?

©フットボール・トライブ株式会社

クシシュトフ・ピョンテク 写真提供:Gettyimages

ミランがポーランド代表FWクシシュトフ・ピョンテクの代役に3人の選手をリストアップしたようだ。18日、イタリアメディア『メディアセット』が伝えている。

昨シーズンにセンセーショナルな活躍を見せたピョンテク。しかし、今シーズンは絶不調でズラタン・イブラヒモビッチの加入により、完全に立場を失っている。そんな同選手の獲得にはイングランド代表FWハリー・ケインを怪我で失ったトッテナム・ホットスパーが関心を示しており、注目が集まっている。そんな中、今回の報道によるとミランはピョンテクの代役を探しているようだ。

同メディアによると、ミランはSPALのイタリア代表FWアンドレア・ペターニャやベルダー・ブレーメンのコソボ代表FWミロト・ラシカ、モナコのU-19イタリア代表FWピエトロ・ペッレグリをリストアップしたようだ。

しかし、ミランは前提として元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチとポルトガル人FWラファエル・レオンのバックアップとしてピョンテクを残留させたいと考えているよう。そのためリスタップした3選手の獲得に動く可能性は低そうだ。