湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

©新華社

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗の前で、自分で作った年画を手に記念撮影する子どもら。(邵陽=新華社配信/張弛)

 【新華社邵陽1月19日】中国湖南省邵陽市の灘頭鎮に伝わる無形文化遺産の「灘頭年画」。春節(旧正月)の際に家の門や壁に飾る版画である「年画」を百年以上にわたり制作してきた老舗工房「高蠟梅作坊」が現在、ケンタッキーフライドチキン(KFC)と提携し、話題となっている。

 春節を控え、同省に灘頭年画をテーマとしたKFC店舗がオープンした。工房の責任者で灘頭年画4代目伝承者の鍾星琳(しょう・せいりん)さんが招かれ、子どもたちに年画の作り方を教えた。(記者/謝桜)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗で、古い民間芸術の魅力に触れる子どもたち。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、店内で子どもたちに年画の刷り方を教える灘頭年画の4代目伝承者、鍾星琳さん。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗で古い民間芸術の魅力に触れる子どもたち。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、子どもたちのために準備された年画を刷る道具。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、自分で作った年画を手に笑顔の子ども。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗に飾られた年画。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗で古い民間芸術の魅力に触れる子どもたち。(邵陽=新華社配信/張弛)

湖南省に無形文化遺産「灘頭年画」をテーマにしたKFC店舗が登場

15日、KFC初の灘頭年画をテーマとした店舗のカウンター。(邵陽=新華社配信/張弛)