人材育成に向け団結

登別技能協会、職業訓練協会が交礼会

©株式会社室蘭民報社

業界発展に向けて団結を図った新年交礼会

 登別技能協会、登別職業訓練協会(ともに尾形勝夫会長)の2020年(令和2年)新年交礼会が16日夜、登別市中央町のホテル平安で行われ、人材育成や技術継承に向けて団結を図った。

 約50人が出席した。尾形会長はあいさつで、職業相談やキャリアサポート、各種訓練など地元産業界を担う技術者育成の役割などに触れて「課題解決に向けてしっかりと取り組んでいこう」と呼び掛けた。

 来賓を代表して、堀井学衆院議員、小笠原春一市長、木村義恭登別商工会議所会頭があいさつした。祝宴に入り、出席者は経済情勢などで意見交換を図りながら、業界の発展を誓い合っていた。
(石川昌希)