新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6.4の地震 3人重軽傷

©新華社

新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6・4の地震 3人重軽傷

20日、地震発生後、広場に避難するカシュガル地区伽師県シェケルキョル(西克爾庫勒)鎮の村民たち。(スマートフォンで撮影、ウルムチ=新華社配信/李誠信)

 【新華社ウルムチ1月20日】中国地震ネットワーク・センター(CENC)によると、新疆ウイグル自治区カシュガル地区ファイザバード(伽師)県(北緯39.83度、東経77.21度)で19日午後9時27分(日本時間同10時27分)ごろ、マグニチュード(M)6.4の地震があった。震源の深さは16キロ。被災地では余震が続いており、初期の調査によると、現時点で1人が重傷、2人が軽傷を負っていることが分かった。具体的な被害状況については、さらに確認が進められている。(記者/曹志恒、趙戈、魏玉坤)

新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6・4の地震 3人重軽傷

 19日、地震発生後のカシュガル地区マラルベシ(巴楚)県にあるスーパーの店内。(スマートフォンで撮影、ウルムチ=新華社配信)

新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6・4の地震 3人重軽傷

 19日、新疆ウイグル自治区カシュガル地区にあるカシュガル駅の線路で、地震後の建築限界測定作業を行うウルムチ鉄路局の職員。(ウルムチ=新華社配信)

新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6・4の地震 3人重軽傷

 20日、地震発生後のカシュガル地区伽師県シェケルキョル(西克爾庫勒)鎮西克爾村にある民家の内部。(スマートフォンで撮影、ウルムチ=新華社配信/李誠信)

新疆ウイグル自治区カシュガル地区でM6・4の地震 3人重軽傷