すみれ&松島花の仲良し二人がアクティブなハワイを大満喫

©(株)東京放送ホールディングス

歌手・女優のすみれさんと、様々なCMで活躍するトップモデル・松島花さんが、常夏のハワイ・オアフ島を訪ねました。7歳から19歳までハワイで育ち、「ハワイはホーム」と言うすみれさんに、「奥深いハワイの魅力を教えてほしい」と松島さん。

初めに、ワイキキの反対側にある「ノースショア・サンセットビーチ」を訪れます。実はこのビーチ、すみれさんが16歳、松島さんが17歳の時に化粧品メーカーのCM撮影で初めて出会った思い出の場所。

海を見ながら当時の思い出を懐かしそうに話し合い、誰もが知るあのCMの1シーンを13年ぶりに再現してくれました。

ハリウッド映画のロケ地を探検!

クアロア・ランチ」は、古代、王族しか立ち入れなかった聖なる地で、なんともスピリチュアルな雰囲気が漂います。
ここは『ジュラシック・ワールド』など多くのハリウッド映画大作のロケ地として知られ、馬やオフロードカーでロケ地巡りをすることができます。東京ドーム450個分の広さがあるというこの秘境を、松島さん運転のオフロード4輪車でドライブ。「映画の世界に入ったようで、ワクワクした気分になった!」と松島さんも興奮します。

ドライブ中、映画『キングコング:髑髏島の巨神』で使われたセットの跡も発見。キングコングが住む太古の生態系が残る髑髏島として撮影された場所です。

ドライブの後はジップラインに初挑戦。二人とも歓声を上げながら滑り降ります。
開放的な松島さんの姿を見て「クールなイメージを持っていたのに」とすみれさんはびっくり。実はアウトドアやキャンプが好きという松島さんは、「こういうの大好き、跳んでいる感じだった」と大満足。
ハワイの大自然に、身も心もすっかり開放されていく二人でした。

パラセーリングでハワイの空を飛ぶ

次に、ケウロ湾で「パラセーリング」にも初挑戦します。
上がる前は「怖い」と言っていた二人ですが、浮かび出すと「ブランコみたいで気持ちいい。最高!」と笑顔に。青い海や街並み、そしてダイヤモンドヘッドまでが一望でき、最大300メートルまで上昇することもあります。

空に浮かぶ二人は、上空から見るハワイの景色に大感激。
松島さんは「上がった瞬間にしーんとなって、海の上に二人だけで飛んでるようだった」と話し、すみれさんも「足の下には青い海。穏やかな風に浮いて鳥になった気分!」と、パラセーリングの魅力にすっかりはまった様子です。

採れたて南国フルーツを味わう

収穫体験農園「カフクファーム」では、トラクターに乗って農園内を探索できます。園内には、アサイー、バナナ、パパイヤなど南国フルーツの木がずらり。採れたてのグアバやスターフルーツの実を食べた二人は、その美味しさに「甘い」と笑顔。

農園ツアーの後は、収穫したばかりの果物を使用したアサイーボウルなどを堪能して、すみれさんも「ONO(ハワイ語で“おいしい”)!」と顔がほころびました。

「見たことのないハワイを見られた」という二人。アクティブなハワイ旅を大満喫しました。

クアロア・ランチ
住所:49-560 Kamehameha Hwy,kaneohe,HI 96744
ジップライン料金:大人165,95ドル

エクストリーム パラセイル
住所:1085 Ala Moana Blvd,Honolulu,HI 96814
パラセイリング料金:大人48ドル~

カフクファーム
住所:56-800 Kamehameha Hwy,Kahuku,HI 96731
農園ツアー料金:大人32ドル、子供22ドル

おしゃれな女子の二人旅タビフク+VR(BS-TBS 水曜よる11:00~)