教員向け英語指導研究会「TOEFLアライアンス総会」2/1

©株式会社イード

第9回TOEFLアライアンス総会

TOEFLテスト日本事務局とCIEE国際教育交換協議会は 2020年2月1日(土)、TOEFLアライアンスと共催で「第9回TOEFLアライアンス総会」を大阪にて開催する。高等学校・大学英語教員、英語教育関係者、TOEFLテスト指導者対象。参加費無料。

TOEFLアライアンスは、TOEFLテストのコンセプトを中学・高校の英語教育に取り入れ、世界基準での英語力の養成を図ることを目的に設立された会。早い時期から世界を見据えた英語力を指標にすることで、高いレベルでの4技能習得を目指している。

TOEFLアライアンス総会は、授業などでのTOEFLテストの指導を通じて生徒の英語4技能向上を目指す、英語教員のための英語指導研究会で、今回が第9回。大阪科学技術センタービルを会場に、元文部科学省初等中等教育局教科調査官で現茨城県立勝田高等学校副校長の下山田芳子氏の発表「新学習指導要領が目指す外国語教育」と、大阪府立箕面高等学校首席の森田琢也氏の発表「40人学級で取り組む主体的・対話的で深い学びの英語授業~入試に左右されない英語力を育む試み~」が行われ、質疑応答や会場との意見交換などを実施する。

参加費は無料で、申込フォームからの事前予約制。先着順のため、定員に達した場合は申込みを締め切る場合がある。総会後は2時間程度の懇親会(有料)が開催予定で、参加希望者は総会申込み時に申し込む。申込締切は1月24日。

◆第9回TOEFLアライアンス総会

日時:2020年2月1日(土)14:00~17:00(受付開始13:30)

会場:大阪科学技術センタービル 4階404号室(大阪市西区靱本町1丁目8-4)

参加費:無料

対象:高等学校・大学英語教員、英語教育関係者、TOEFLテスト指導者

懇親会:17:30より2時間程度を予定

申込締切:2020年1月24日(金)17:00まで

申込方法:TOEFLテスト日本事務局Webサイトの申込フォームより申し込む

勝田綾