小泉環境相の育休取得 兵庫知事が評価「広島や三重の知事も取得している」

©株式会社神戸新聞社

兵庫県の井戸敏三知事

 兵庫県の井戸敏三知事は20日の定例会見で、小泉進次郎環境相が第1子誕生後に育児休業取得を表明したことについて「取得したいと思っていても遠慮してしまう人たちに大きなメッセージになるのでは」と評価した。

 井戸知事は、既に広島県の湯崎英彦知事や三重県の鈴木英敬知事が育休を取得していることを指摘した上で「妻の出産前後に休みを取って環境を整備するという責任を果たすのは望ましいこと」と述べた。

 一方で「国民を代表した国会議員で大臣でもある。聡明な進次郎議員なので、それなりの配慮を考えられているのでは」とも語った。(前川茂之)