【インタビュー】モデル・古田愛理が2020年に想うこと。「目標や目的を見失わずに進む!」

©株式会社リライアブルピーアール

2020年も幕を開け、まだまだ新年のおめでたさが残る中、エイベックス・マネジメント所属の若手タレントによる晴れ着撮影会が1月9日(木)に行われた。

YESNEWSでは、東京・原宿の東郷神社で開催された撮影会に参加した中で、編集部注目の10人にインタビュー!

目覚ましい活躍をみせる彼女たちの華やかで美しい晴れ着姿とともに、それぞれが掲げる今年の抱負や最近の嬉しいニュースなどをお届けしよう。

抜群のプロポーションを活かしたグラビアアイドル、Popteen専属モデルとしての活動にAbemaTV『オオカミシリーズ』に出演で中高生からの絶大な支持を集める古田愛理(17)。

―明けましておめでとうございます!2020年の抱負をお聞かせください。

絵馬に「万里一空」と書きました。

これは、目標や目的を見失わずに励むって意味があるんですけど、この言葉の通り進んでいきたいなと思っています。

沢山の人に応援してもらえるように頑張りたいです!

―仕事とプライベートのそれぞれで挑戦したいことを教えてください。

仕事

将来的には女優として色んな作品に出てみたいと思っているので、少しずつ演技の仕事を始めていきたいなと。

プライベート

海外旅行に沢山行って、感性を磨きたいなと思います!

特にフランスに行って、エッフェル塔を見てみたいです。

―最近ハッピーな気持ちになったエピソードを教えてください。

年始に家族でディズニーシーへ行ったのがとっても楽しかったです!

甥っ子と姪っ子も一緒に行ったんですけど、家族の時間ってすごく大切だなと改めて感じることが出来てハッピーな気持ちになりました。