ラジオ局が占拠、惨劇の一夜が幕を開ける『フィードバック』予告編

©映画ランド 株式会社

映画『フィードバック』の公開が、ヒューマントラストシネマ渋谷にて開催される「未体験ゾーンの映画たち2020」にて1月24日(金)より決定。ビジュアルと予告映像が解禁となった。

マスクを被った正体不明の男たちに占拠されたラジオ局のブースを舞台とするスリラー作品。主人公のラジオパーソナリティをエディ・マーサンが演じるほか、ポール・アンダーソン、イバナ・バケロらが共演する。製作を、『エスター』『ロスト・バケーション』『トレイン・ミッション』などで知られるジャウマ・コレット=セラが務める。

映画『フィードバック』は1月24日(金)より公開

(C)2018 VACA FILMS STUDIO, S.L.U. - OMBRA FILMS, S.L. - OMBRA FILMS LLC All Rights Reserved.