生活情報1

©株式会社VOTE FOR

◆こころの健康相談(大人の方)
眠れない・食欲がなくて食べられない・誰とも話す気にならない・イライラするなどの症状でお困りの方やその家族が対象です。

日時:2月4日(火)
・14時
・15時
・16時
(予約制、1人50分)
担当:こだまホスピタル 虎岩武志(とらいわたけし)医師
場所:矢本保健相談センター
申込:相談日の前日までに電話で申し込みください

問合せ:健康推進課健康支援班
【電話】内線3120

◆子どもの心理相談会
子育ての心配事や反抗期への対応、しつけの仕方などについて、心理士による個別相談を行います。気軽に相談ください。

日時:2月19日(水)
・10時
・11時
・13時
・14時(各50分)
場所:矢本保健相談センター
担当:滝沢晋也(たきさわしんや)先生(臨床心理士)
申込:相談日の前日までに電話で申し込みください

問合せ:健康推進課健康支援班
【電話】内線3111

◆子どものこころのケア相談
震災後、夜泣き・こわがりが強くなった・以前より落ちつきがなくなったなど、お子さんへの対応についてお困りの方が対象です。

日時:2月13日(木)
・13時
・14時
・15時
・16時
(予約制、1人50分)
場所:矢本保健相談センター
担当:みやぎ心のケアセンター児童精神科医
申込:相談日の前日までに電話で申し込みください

問合せ:健康推進課健康支援班
【電話】内線3101

◆新生児・産婦訪問
対象:すべての新生児、産婦
内容:赤ちゃんの体重測定、発育・発達確認とお母さんの体調や母乳・育児に関する相談
方法:保健師または助産師による家庭訪問
※市外の里帰り先などに訪問を希望する方は相談ください
申込:電話・出生連絡票を郵送または市民課窓口に提出ください

問合せ:健康推進課健康支援班
【電話】内線3102

◆母子健康手帳・母子健康手帳別冊の交付
対象:妊娠された方、母子健康手帳をなくされた方
方法:保健師による個別交付 ※交付の際、マイナンバーが必要
場所:矢本保健相談センター
申込:事前に電話での予約が必要です

問合せ:健康推進課健康支援班
【電話】内線3102・3108