台風15号・19号、10月の豪雨災害… 住まいが被災した方への支援 (2)

©株式会社VOTE FOR

■住家が被害を受けた方に千葉県災害義援金を配分します
台風15号・19号、10月25日の豪雨災害により被災された方に対し、県内外から寄せられた義援金を配分します。
対象:災害により、住んでいた家屋が、次の被害を受けた世帯。被害の状況は「り災証明書」の記載内容で確認します。

配分額:
▽「全壊」と判定された世帯、または被災者生活再建支援制度の「解体」に該当する世帯
30万円
▽「半壊」または「大規模半壊」と判定された世帯
15万円
▽床上浸水により「一部損壊」と判定された世帯
3万円
▽「一部損壊」と判定された世帯(床上浸水を除く)
1万円

申請方法:12月25日までに税務課へり災証明書を申請した方に対し、市から義援金の申請書を郵送します。必要事項を記入のうえ、郵送または、ふれあいセンターの福祉課へ提出してください
受付期間:2月28日(金)まで(予定)