ひとり親家庭などへの医療費助成制度

©株式会社VOTE FOR

ひとり親家庭など(母子・父子・養育家庭)に対し、入院費・通院費などを助成しています。随時受け付けをしていますので、該当する方は子育て支援課へ申請してください。ただし、養育者および同居親族の所得により助成を受けられない場合があります。
助成対象:次のいずれかに該当するひとり親家庭などの養育者(父・母など)と、養育されている方
(1)18歳までの方(18歳になって以後4月1日を迎えた方を除く)を養育している。
(2)高等学校などに在学中の18歳以上20歳未満の方を養育している。
(3)中程度以上の障害のある18歳以上20歳未満の方を養育している。
持ち物:健康保険証(養育者と養育されている方、共に必要です)、養育者の印鑑
※他に、養育者や同居親族の所得(課税)証明書などが必要な場合もありますので、申請前に子育て支援課へご相談ください。