台風15号を乗り越え 千葉県鋸南町に露天風呂付き高級旅館オープン

©株式会社ジェイ・キャスト

旅館業を営む紀伊乃国屋(千葉県鋸南町)は、露天風呂付き高級旅館「さざね」を、2020年1月22日にオープンする。

東京湾と富士山を望む好立地

12歳以下お断り、創作海鮮を提供

千葉県安房郡鋸南町にオープン。12室の全客室から東京湾と漁火が見え、東京湾の向こう側には美しい富士山を望む。海岸までは徒歩3分。目の前には、プライベートビーチが広がる。

12歳以下は入館不可。全客室に、安房の天然温泉を使用した専用露天風呂付き。露天風呂のテラスは、東京湾を望むオーシャンビューだ。

同旅館は、千葉県と鋸南町の復興のシンボルとなる宿であり、多くの人の支援からなる「復興の想いを込めた宿」だと発表資料にある。当初は2019年にオープンする予定だったが、9月の台風15号で被災。年内のオープンを断念し、町の復興に最優先で取り組むことにしたという。その後、10月の台風19号による被害も重なり、復興は難航。ボランティア活動や寄付などの支援を受け、ようやく開館が実現した。

鋸南町は漁港の町で、年間を通じて様々な魚が水揚げされる。新鮮な魚介類が仕入れられるのは、漁港の入札権を有している同社ならでは。素材の特徴を生かした、これまでにない豪華な海鮮料理を創作し提供する。

料金は1泊2食付で3万910円(税別)~。<J-CASTトレンド>