HiHi Jets井上瑞稀、重岡大毅にドラマ共演をフライングで知らされビックリ!

©株式会社東京ニュース通信社

1月29日放送の日本テレビ系連続ドラマ「知らなくていいコト」(水曜午後10:00)第4話に、井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)が出演することが決まった。井上は「最初、ジャニーズカウントダウンライブのリハーサルのときに(野中春樹役で出演中の)重岡(大毅)くんから『井上くん、今度一緒にドラマやるよなっ!』って言われて…。その時は、まだ僕は知らなかったのでびっくりしました。そのあと出演することを正式にうかがって、本当にうれしい!ってワクワクしました」と出演が決まった際の心境を話した。

本作は吉高由里子が主演を務め、大石静氏がオリジナル脚本を手掛けるお仕事系ヒューマンドラマ。週刊誌編集部を舞台に、1話完結で、毎回現代社会の時事性の高いトピックスを扱いながら、週刊誌記者の真壁ケイト(吉高)が記者としてだけではなく、人として成長していく姿を描き出す。第4話では、“名門大学の合格率100パーセント”という人気予備校の不正入学疑惑の実態をケイトが暴いていくストーリーが展開。井上は、その人気予備校に通い、名門大学の医学部に合格した医大生・向井翔を演じる。

ドラマについて井上は「週刊誌編集部が舞台というのがなかなかないですし、面白いと思いました。重岡くんも爽やかな役のイメージが強かったので、(今回のような役は)とても新鮮で全く別人のようで、ドキッとしました。第1話の(ケイトに)プロポーズをしたのに振ってしまうシーンがショックでした(笑)」とコメント。現場では緊張しっぱなしだった様子で「セリフも今までで一番難しいのではないかなと思います。でも共演者の方が和ませようと気を使ってくださったおかげで、とても楽しく撮影できました。吉高(由里子)さんも、(撮影場所がタピオカミルクティーのお店だったので)タピオカの話や兄弟の話など、話しかけてくださってすごくありがたかったですし、感謝しかないです」と先輩たちに助けられたそう。

そして、ドラマのタイトルにちなみ、井上の「知らなくていいコト」「知られたくないコト」を聞かれると、「頭が弱いことを知られたくないです! メンバーといるときは澄まして賢そうな雰囲気を出しているので(笑)」とちゃめっ気たっぷりに答えた。