さくら市消費生活センター 消費生活情報のひろば

©株式会社VOTE FOR

■電話での光回線オプション契約は慎重に!
電話で光回線のオプションサービスが無料で受けられると勧誘され申込をしたところ、料金が請求されたという相談が多く寄せられています。

◆相談事例
・無料でサービスが受けられると言われ、光回線のオプションサービスを申込むと請求書が送られてきた。

・無料でサービスが受けられると言われて契約した。後日、封書が郵送されてきて光回線事業者とは違う事業者と契約をしてしまっていたとわかった。

・無料でサービスが受けられると言われ、契約した。2か月に一度、自身の口座にお金が振り込まれる契約だった。口座情報は教えたくないし、こんな複雑なキャッシュバック方法だとは知らなかった。

◆アドバイス
・パソコンを利用していない消費者がパソコンや関連機器などのオプションサービスに申込みをしたケースもありました。無料という言葉に惑わされず、契約の際には、本当に必要なサービスなのかを考え、不要なものは断りましょう。

・キャッシュバックの方法が複雑で、電話の説明だけでは理解しづらい内容となっています。後日郵送される確認書類は放置せず、必ず内容を確認しましょう。

・勧誘事業者の説明不足がトラブルの原因になっているケースもあります。トラブルになったら、相談しましょう。