最先端テクノロジーを駆使した巨大LEDビジョンが話題!大人のエンタメ研究所「Bayside Motion」【動画コラム】

©株式会社朝日新聞社

どうもこんにちは、動画ライターの桜庭です。今回は横浜市の新港ふ頭に誕生した横浜ハンマーヘッドの「Bayside Motion」を取材してきました。

大人がわくわくするエンタメ研究所がオープン

2019年10月31日、海も見える横浜ハンマーヘッド2階に400名以上も収容できるエンターテイメント・スペース「Bayside Motion」がプレオープン。最先端LEDビジョンが天井から壁面のガラス、柱にいたるまで貼り付けられていて、空間全体を使った最先端の映像と音響設備で従来にはない音楽ライブを楽しむことができます。

ここでは、高精細な映像と照明を巧みに駆使して空間を演出。ライブパフォーマンスを一層盛り上げてくれます。壁面のガラスには、透過タイプの巨大LEDビジョンを貼り、外から視覚を遮ることなく、離れた場所からでもとても目立っています。夜は夜景を観ながらの演出も抜群です。

最先端LEDビジョンを施工したのは中国に本社を持つDGX JAPAN。中国では、街中に最先端のLEDビジョンが増えていて、ビルの外装から内装まで、様々な演出方法が駆使されています。最近は日本国内の都心部でも見かけるようになりました。

・ ・ ・

新しく誕生したBayside Motionとはどんな場所なのか、運営するユニマットプレシャスの満氏にお話を伺ってみました。ぜひ動画のインタビューもご覧ください。

最先端技術と融合してこれまでにない喜びや感動を提供することを目標に、毎晩のように幅広いジャンルのライブを開催していく予定とのこと。海と最先端の空間演出を贅沢に楽しめる場所、また遊びにいきたいと思います!


CREDIT
Videographer / Writer / Curator:桜庭康人
Support:のだゆうた