韓国とサウジアラビアが五輪へ

サッカーU23アジア選手権

©一般社団法人共同通信社

準決勝前の韓国イレブン(AP=共同)

 サッカー男子の東京五輪予選を兼ねたU―23(23歳以下)アジア選手権第12日は22日、バンコクなどで準決勝が行われ、韓国とサウジが上位3チームに与えられる五輪出場権を獲得した。韓国は9大会連続11度目、サウジアラビアは6大会ぶり3度目の出場となる。韓国はオーストラリアを2―0、サウジアラビアはウズベキスタンを1―0で下した。

 オーストラリアとウズベキスタンは最後の1枠を懸け、25日の3位決定戦で対戦する。(共同)