<ジェフ千葉>佐藤勇氏、クラブ職員のCUO就任

©株式会社千葉日報社

昨季で現役引退した千葉の佐藤勇人さん=11月、フクアリ

 J2千葉は22日、昨季限りで現役引退した佐藤勇人さん(37)が社長付きクラブ職員の「クラブユナイテッドオフィサー(CUO)」に就任すると発表した。長年千葉に在籍した経験を生かし、営業業務やスクール生の技術指導など多岐にわたり活動する。

 千葉によるとCUOは新設された役職。下部組織アカデミーも含め、クラブ内の部署や組織の垣根を越え業務する。内容はスポンサー営業の外回りや広報イベント参加なども含まれる。選手目線で情報収集やスタッフへ助言をすることで、「クラブ全体で一丸となるための推進役」を担う。

 佐藤さんは千葉の下部組織出身で、プロ20年間の内18年間千葉に所属した。クラブを通じ「ジェフの伝統と誇りを発信しながら、これまで以上にチームの団結を導くのが役割。ジェフの一員になり27年目をスタートでき大変嬉しく思う」とコメントした。