初対面の男女2人が7日間同棲生活 『ダブルベッド』スタジオゲストにケンドーコバヤシ

©株式会社ジェイプレス社

(C)TBS

TBSで毎週木曜深夜23時56分から放送中のテッペン!『ダブルベッド』。この番組は、初対面の男女があるマンションの一室で7日間同棲する様子を見届けるドラマティックドキュメンタリー。トイレを除く全ての場所にカメラがある環境のもと、たった2人の男女はどう振る舞うのか、その様子を余すところなく記録していく。2人の生活には、リビング、ダイニングほか、広々とした生活空間が用意されているが、恋人ではない2人が眠りにつく寝室には、ダブルベッドがひとつ。夜な夜な同じベッドで眠る男女は7日目の別れの時をどう迎えるのか……2人の刻々と変わっていく関係の行方は? 今夜の放送からエピソード3がスタートする。エピソード3のスタジオゲストとして、お笑い芸人のケンドーコバヤシの出演が決定。先日行われた収録で、スタジオレギュラーの吉村崇(平成ノブシコブシ)、犬飼貴丈と共に新たなカップルの同棲生活を見届けた。

今回の男女は男性が下町育ちの若手俳優、女性がフランス育ちのハーフ美女という組み合わせ。初日に2人でスーパーへ買い物に行く際、男性が玄関の扉を開けてあげたことに対して女性が「あら、ジェントルマンね」と一言。すると、スタジオでは「そんなこと言われたことがない!」「そんな1コマある!?」と大盛り上がり。また、あまりにスムーズな男女のやりとりに、スタジオ出演者たちは「今回は本当に付き合う可能性があるんじゃないのか!?」と興奮していた。自然体で初対面とは思えない2人だが、2日目には波乱の展開も!? ぜひご注目いただきたい。なお、この同棲男女は今夜の放送で明らかとなる。

収録後、今回の男女の同棲生活を覗いた感想を聞かれたケンコバは「女性の方がさっぱりしてる感じで好きですね。あと、男性の方はあまりがっつきもせず、かといってモジモジもしない。女性に対してさらっとスマートな気遣いができていて参考になりました」と二人の印象について話した。3組目の同棲生活を見守る吉村は「今回はちょっと今までとは違う大人な感じのスタートダッシュ。ちょっと余裕のある二人ですね」とコメントし、犬飼は「二人がお互いにさりげない気遣いをしていて素敵でした」と感想を語った。さらにケンコバは「もし番組から同棲のオファーが来たらどうするか?」という質問に「受けますけど、俺にオファーをするなら何が起こってもちゃんと全て放送してくださいね!」とコメントし、スタジオの笑いを誘った。

■番組概要

[タイトル]テッペン!『ダブルベッド』

[放送日時]毎週木曜深夜23:56~24:55

[スタッフ]

[出演者] エピソード3 スタジオゲスト ケンドーコバヤシ

スタジオレギュラー 吉村 崇(平成ノブシコブシ) 犬飼貴丈