蜷川実花監督が放つ映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』Blu-ray&DVD発売決定! 次世代を担う気鋭の映画監督・山戸結希が手掛けた貴重なドキュメンタリー映像収録

©株式会社ポニーキャニオン

(C)2019「人間失格」製作委員会

2019年9月13日に全国劇場公開され、大ヒットを記録した映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』が、ファン待望のBlu-rayとDVDとなって4月2日に発売されることが決定した。

本作は、世界的な写真家であり映画監督の蜷川実花が構想に7年を費やし、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に映画化したもの。蜷川監督と初タッグを組み、大幅な減量を敢行しながら、最高にセクシーでチャーミングな、かつてない太宰像を創りあげた主演の小栗旬をはじめ、宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみのそれぞれの世代を代表するキャスト陣の圧巻の演技は大きな話題を呼んだ。先日発表された第43回日本アカデミー賞では、宮沢りえが優秀主演女優賞、二階堂ふみが優秀助演女優賞を受賞している。

(C)2019「人間失格」製作委員会

発売されるBlu-ray豪華版の特典映像には、これまでに『溺れるナイフ』『ホットギミック ガールミーツボーイ』を手掛け、次世代を担う気鋭のクリエイターとして今後が期待される山戸結希監督がディレクションしたドキュメンタリー映像「〈解説〉人間失格 蜷川実花と幾人もの作り手たち」が収録される。

主要キャストに迫る撮影の舞台裏や制作秘話のほか、山戸が自ら行った蜷川をはじめとしたスタッフインタビューが収められており、作り手たちの作品に掛ける想いやこだわりを感じられる映像になっている。

本作のプロデューサーである池田史嗣は、山戸の起用理由について「山戸結希監督は新世代の映画監督の中でも群を抜いた存在で、圧倒的な才能を持つクリエイター。片や常に第一線を走り続けてきた蜷川実花監督の一つの集大成であり、日本映画界最高峰のスタッフとキャストが集結した本作の現場が次世代の天才の目にどう映るのか、観てみたいと思いました。これからさらに時代をリードしていくであろう、才能溢れる二人のクリエイターの邂逅は、記録としての価値に留まらない意義を持つものでした。この特典映像自体が、クオリティの高い“作品”として必見の内容になっています」と語る。

日本映画界を代表する監督である蜷川の作品を、新鋭の山戸がどのように捉え、切り取るのか、注目だ。

また、このドキュメンタリー映像のナレーションを、本作のキャストで太宰に「人間失格」の執筆を依頼する若手編集者・佐倉を演じた成田凌が務めており、その点においても豪華で貴重なコンテンツといえる。

なお、特典映像には、他にジャパンプレミアや各地で行われた舞台挨拶の模様を収めたイベント映像や、予行編やCM集なども収録される。

【商品情報】

2020年4月2日(木)Blu-ray&DVD発売

(同日Blu-ray&DVDレンタル開始)

発売・販売元:ポニーキャニオン

■Blu-ray 豪華版

組枚数:2枚組[本編Blu-ray+特典DVD]

PCXP.50735 ¥6,700+税

<映像特典>

□ドキュメンタリー映像「〈解説〉人間失格 蜷川実花と幾人もの作り手たち」directed by 山戸結希

□イベント映像

・ジャパンプレミア[7月25日 丸の内ピカデリー(東京)]

・お笑い芸人・EXIT出演 公開直前PRイベント[9月1日 スペースFS汐留(東京)]

・公開記念舞台挨拶[9月14日 丸の内ピカデリー(東京)]

・公開記念舞台挨拶[9月15日 大阪ステーションシティシネマ(大阪)]

・公開記念舞台挨拶[9月15日 ミッドランドスクエアシネマ(名古屋)]

・大ヒット記念舞台挨拶[9月23日 新宿ピカデリー(東京)]

□予告編集

・本予告

・主題歌入り本予告

・主題歌入り90秒予告

・特報

・メイキング入り特別映像

□CM集

・ストーリー編

・禁断ラブ編

■Blu-ray 通常版

組枚数:1枚組[本編Blu-ray]

PCXP.50736 ¥4,700+税

■DVD 通常版

組枚数:1枚組[本編DVD]

PCBP.54216 ¥3,800+税

【作品情報】

■イントロダクション

世界的ベストセラーの誕生の裏にあった「死ぬほどの恋」― ヤバすぎる実話

小栗旬・主演×宮沢りえ×沢尻エリカ×二階堂ふみ

蜷川実花監督が放つ、ゴージャスでスキャンダラスな禁断のエンタテイメント!

世界で活躍する写真家であり映画監督の蜷川実花が、構想に7年を費やし、天才作家・太宰治のスキャンダラスな恋と人生を大胆に映画化!

太宰治を演じるのは、『Godzilla vs. Kong(原題)』(2020年公開予定)でハリウッド進出を果たす小栗旬。蜷川監督と初タッグを組み、大幅な減量を敢行しながら、究極のダメ男でモテ男、才気と色気にあふれた最高にセクシーでチャーミングな、かつてない太宰像を創りあげた。

太宰の正妻・美知子に宮沢りえ。作家志望の愛人・静子に沢尻エリカ。最後の女・富栄に二階堂ふみ。それぞれの世代を代表する女優たちが、一見太宰に振り回されているように見えて、実は自分の意思で力強く生きている姿を、圧巻の演技で魅せる!

太宰と女たちを取り巻く男性陣にも、成田凌、千葉雄大、瀬戸康史、高良健吾、藤原竜也と超豪華キャストが集結!

蜷川組常連のスタッフに加え、脚本に『紙の月』(2014年)の早船歌江子、撮影に『万引き家族』(2018年)の近藤龍人、音楽には世界的巨匠・三宅純を迎え、日本映画界最高峰のチームが集結!

(C)2019「人間失格」製作委員会

■ストーリー

天才作家・太宰治。身重の妻・美知子とふたりの子どもがいながら恋の噂が絶えず、自殺未遂を繰り返す-。その破天荒な生き方で文壇から疎まれているが、ベストセラーを連発して時のスターとなっていた。太宰は、作家志望の静子の文才に惚れこんで激しく愛し合い、同時に未亡人の富栄にも救いを求めていく。ふたりの愛人に子どもがほしいと言われるイカれた日々の中で、それでも夫の才能を信じる美知子に叱咤され、遂に自分にしか書けない「人間に失格した男」の物語に取りかかるのだが…。

■キャスト

小栗 旬 宮沢りえ 沢尻エリカ 二階堂ふみ

成田 凌 / 千葉雄大 瀬戸康史 高良健吾 / 藤原竜也

(C)2019「人間失格」製作委員会

■スタッフ

監督:蜷川実花 『さくらん』『ヘルタースケルター』『Diner ダイナー』

脚本:早船歌江子 音楽:三宅 純

主題歌:東京スカパラダイスオーケストラ「カナリア鳴く空 feat.チバユウスケ」(cutting edge/JUSTA RECORD)

■公式HP

http://ningenshikkaku-movie.com/