東出昌大に“杏の不倫相手”宮沢氷魚が激怒!? 「内面もイケメンだ」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

東出昌大 

(C)まいじつ 

〝若手清純派女優〟として売り出し中だった唐田えりかと、女優・杏の夫で俳優の東出昌大との不倫疑惑が、1月23日発売の『週刊文春』にて報じられた。するとその直後、俳優の宮沢氷魚が〝唐田のインスタフォローを外した〟ことが発覚し、ネット上では宮沢の好感度が爆発的に上昇しているようだ。

昨年7月期のドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系)で、実に4年ぶりの連続ドラマ出演となる杏の相手役を務めた宮沢。1月19日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ)に出演した際、「共演者を好きになるか?」との質問に、「僕、好きになる方ですね」と明かし、「杏さんを好きになった?」と尋ねられると、「なりました、もちろん」と即答していた。

しかしながら宮沢は、「でもやっぱ東出さんの顔が浮かぶんですよ」「何かあると、杏さんの(空中を指差して)このへんにいらっしゃるんですよ。モワモワ~って…」と、常に東出の存在を感じていたという。続けて、「終わってからもすぐにはフラットには戻らない。気になる」としながらも、「それだけ熱中していた、役に入ってたんだって自分でも再確認できるので、まあいいかな」と杏への好意を語るのだった。

 

「島唄の人は良い息子に育てたな~」

「そんな中、突如として発覚した東出と唐田の不倫。その知らせに、〝杏LOVE〟な宮沢も怒りに震えたようで、インスタグラムで相互フォローだった唐田のフォローを外したともっぱら話題になっています。一部では、宮沢がアップした杏とのツーショットに、唐田が『いいね!』していたという末恐ろしい情報も…。ちなみに、宮沢と唐田は18年1月期ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ)で共演。同世代ということもあり、多少なりとも親交はあったでしょうが、これを機に〝絶縁宣言〟をしたと受け取ってよさそうです。何せ宮沢は東出だけでなく、杏の父・渡辺謙とも既に接点を持っていますから」(芸能ライター)

宮沢の〝唐田フォロー外し〟の姿勢に対し、ネット上では、

《氷魚くんも許せなかったんだろうね》
《氷魚くん偽装不倫のときから推してたけどやっぱ最高だな。わしの目に狂いはなかった》
《不倫が出た瞬間、氷魚が唐田のインスタ秒でフォロー外したのスカッとした》
《宮沢氷魚くんの好感度が爆上がりした》
《島唄の人(『THE BOOM』宮沢和史)は良い息子に育てたな~》
《何だよ宮沢氷魚 外見のみならず内面もイケメンかよ…》
《急に宮沢氷魚好きになってきたわ(単純)》

などと〝大賛辞〟が送られている。

『偽装不倫』視聴者にとって、宮沢の行動はこの上なくうれしいニュースとなったようだ。