くらしのエコ SAVE THE EARTH

©株式会社VOTE FOR

◆暖房効率を高めて環境に優しいエコ生活を!
冬本番を迎え、まだまだ寒い時期が続きます。今回は暖房効率を高める方法を紹介します。

○カーテンを効果的に使いましょう
窓ガラスは非常に熱を伝えやすく、冬の暖房時に窓ガラスから逃げている熱の流出割合は58%にもなります※。
カーテンは窓から伝わる冬の冷気の侵入を防ぐと同時に、室内の温かい空気を外に逃がさない役割を果たしています。カーテンの断熱効果は厚みがある生地ほど高く、ヒダのあるカーテンの方が効果的です。カーテンの丈は、腰高窓の場合は窓枠から15から20cmほど長くし、掃き出し窓の場合は、床までしっかり着くくらいにするとより効果的です。
※参考:省エネルギー建材普及促進センター

○湿度で調節しましょう
快適な温度と湿度の冬の目安は、温度18~24℃で湿度45~65%と言われています。
暖房時は濡らしたタオルを干すなどして湿度を高くすれば、暖房効率を高めることができます。

問い合わせ:
・環境課
【電話】0550-83-1603
・エコハウス御殿場
【電話】0550-88-3337