GACKTの笑わせる“プロ意識”に違和感 豪華な生活を披露する割には時折見せる「下品な」振る舞い

©TABLO

画像は『GACKTの勝ち方』より

1月23日に放送されたフジテレビ『直撃!シンソウ坂上SP』で、歌手のGACKTさんの素顔に迫る密着映像が放送されました。しかし、その中でのGACKTさんの振る舞いに違和感を抱いた視聴者が大勢いたようです。

この日の放送では、デビュー20周年のツアーを控えたGACKTさんの多忙な年末年始の様子や、都内に持つプライベートビルの様子など豪華な生活ぶりを紹介。それに加えGACKTさんからは、京都でホストをしていた過去や、デビュー前の20歳のときに結婚していたこと、そして横領・脱税の疑惑など、今まで語られてこなかった真相が明かされました。豪華な暮らしぶりと明かされた過去に、驚きの声が多数寄せられているようです。

そんな中で、視聴者がGACKTさんの振る舞いに違和感を抱いたというのが、ライブの舞台裏について放送された場面。ストイックにリハーサルに取り組み、会場の座席からステージに向かって厳しく指示を飛ばすGACKTさんですが、そこで前の座席の背もたれに靴を履いたまま足を乗せていたのです。

この様子にネット上では「そこは足を乗せる場所ではありません」といった声をはじめ、

「客席に足上げて座ってる姿に違和感…。ファンが座る椅子だよね!? 他の興行でも使う椅子なのに、足上げて座るのはいかがなものかと」

「椅子に足乗っけんな。てめぇの靴で汚したところしっかり掃除してこいや」

「GACKT偉そうに言ってるけど、お客さんが座る椅子の背もたれに靴履いたまたま足あげてるのはいただけないね…。この人、時々あるよね、下品な振る舞い」

「客席の背もたれに足乗せてるの見た瞬間嫌いになった。お客様が座るところに足乗せます? すごいプロ意識持ってリハーサルするならそこもちゃんとしなよ笑」

「Gacktさん、いいこと言ってる割には、前の客席に足掛けてて…お客様第一に考えてるんなら、それやっちゃダメでしょ。あなたの大切なお客様が座る席ですよ?」

といった非難が寄せられていました。

しかし、一部では、

「GACKTが足乗せた席に座りたい」

「足乗せられてた席が自分の席だったらめちゃくちゃアガる」

「私からしたらこの席にGACKTが座って足ここに掛けたのねって萌えるけどな」

「Gacktの足が乗った席ってファンは喜ぶ」

と、寧ろ嬉しいといった意見もあるようです。

とはいえ、このホールに訪れるのはGACKTさんのファンだけではありませんし、褒められた行いでないというのは間違いないことでしょう。番組ではストイックにライブと向き合っている様子を見せていただけに、こうした配慮のない振る舞いにはガッカリしたという人も少なくなかったようです。(文◎絹田たぬき)