鹿島のセルジーニョ、中国の長春亜泰移籍が決定

©株式会社コリー

中国リーグの長春亜泰は、「鹿島アントラーズからMFセルジーニョを獲得した」と微博で公式発表した。なお、まだ鹿島アントラーズからの発表は行なわれていない。

2018年にサントスから鹿島アントラーズに加入したセルジーニョは、前線の一角としてチームの中心となった。

ジーコの肝いりで獲得されたというアタッカーは特にアジアの舞台で活躍し、ACL優勝に大きく貢献。ビルドアップでもゴールでも力を発揮した。

動画を見たい場合はここをタップ!

また、昨年の天皇杯でも準決勝のV・ファーレン長崎戦でゴールを決め、ファイナル進出に貢献している。

しかし今季は始動の日から鹿島アントラーズに合流しておらず、チームを離れる可能性が高いと考えられていた。

すでに鹿島アントラーズはFWエヴェラウド、そしてMFフアン・アラーノの2名を獲得しており、外国人選手が入れ替わる形となる。