草彅剛が香取慎吾に続き欽ちゃんのアドリブに挑む!「久しぶりの共演楽しみ」

©株式会社東京ニュース通信社

草彅剛がNHK BSプレミアムで2月16日に放送するバラエティー「欽ちゃんのアドリブで笑」(日曜午後10:50)に出演する。

同番組は台本もリハーサルもなく、萩本欽一が出すムチャぶりに出演者たちが戸惑いながらもアドリブで応え、お笑いレジェンド・欽ちゃんが理想とする笑いのステージを作り上げていく人気番組。1月26日から4週にわたって放送する新シーズンでは、斉藤由貴、A.B.C-Z・塚田僚一(1月26日)、松下由樹、松井玲奈(2月2日)、高畑淳子、小芝風花(2月9日)といった豪華ゲストが登場。草彅は新シーズンの最後を飾る2月16日に、岸井ゆきのとともにゲスト出演する。

同番組には、萩本と「仮装大賞」で長年タッグを組む香取慎吾が昨年出演し大きな話題となったが、草彅も萩本との関係は古く、草彅のデビュー間もないころから共演し、一度は萩本がプロデュースするアイドルユニットのメンバーに起用されていたほどだ。そんな縁のある2人が、時を超えて同じ舞台に立つ。草彅は「皆さんのアドリブについていけるか心配ですが、久しぶりの欽ちゃんとの共演楽しみにしています!」と意気込んでいる。