年越し準備でにぎわう郊外の大型市場 河北省秦皇島市

©新華社

年越し準備でにぎわう郊外の大型市場 河北省秦皇島市

 【新華社石家荘1月24日】中国河北省秦皇島市北戴河区牛頭崖鎮には、山海関以西、嘉峪関以東で最大とたたえられる大型市場がある。春節(旧正月)を控え、年越しムードが高まる中、同市場は多くの人でにぎわっている。年越し用品を買い求める人々の熱気は、氷点下の厳しい冷え込みの中でも衰えることはない。市場には真っ赤な春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)やちょうちん、湯気の立ち上る惣菜や揚げ餅、各種ドライフルーツや菓子、肉類や海鮮、野菜、果物などがそろう。市内中心部の住民も、伝統的な郊外の大型市場を訪れ、独特の年越しムードを味わっている。(記者/曲瀾娟)

年越し準備でにぎわう郊外の大型市場 河北省秦皇島市