こんにちは 読者のページ

©株式会社VOTE FOR

このコーナーでは、読者の皆さんの感想、希望、質問、イラストなどを紹介します。川柳の投句も大募集中です。
皆さんからのおハガキ、お待ちしています。
応募先:
〒709-3614 久米南町下弓削502-1
久米南町役場「広報くめなん」係

■「☆元気いっぱい☆」来月号は2月生まれ
誕生日を迎える皆さんを募集中。
次号では、2月に誕生日を迎えるお子さんから高齢者までを大募集。上半身の写真(SDカードも可)と必要事項を書いたメモ紙(氏名、住所、誕生日、20文字程度のコメントを、1月31日(金)までに役場総務企画課へ提出・郵送してください。写真の掲載は白黒となります。ご了承ください。(写真の返却は役場までご来庁ください)

◆下弓削の誕生寺川に転落した男の子を救助したTさん(下弓削・代理で妻のYさんが出席)とI.Sさん・I.Kさん夫婦(下弓削)に12月25日、美咲警察署で岡山県善行賞が贈られました。
11月24日の午後4時過ぎ、町内の親戚の家に遊びに来ていた津山市の男の子が溺れていたのを、偶然散歩で通りかかったTさんが目撃し、すぐに川に飛び込んで救助に向い、それを見たI.KさんがI.Sさんに助けを求め、I.Sさんが川の中洲で2人を引き上げました。
Iさん夫婦は「Tさんが飛び込んだから男の子が助かった。2人とも無事でよかった」と胸をなで下ろしていました。

◆笛吹川歌碑公園運営委員会では、誕生寺川に隣接する笛吹川歌碑公園に、新たに10基の歌碑を建立。関係者ら約80人が参加して、12月1日に除幕式を行いました。
同会では、歌碑の建立者を公募したところ、町内外から応募があり、関係者が見守る中、建立者や家族が自分の歌碑の前で1基ずつ除幕しました。
同公園は、平成8年にオープン以来、除幕式は5回目で、計125基となりました。
歌碑を建立したKさん(上弓削)は「亡くなった主人に喜んでもらえると思うので、句碑を建ててよかった。いろいろな人に見てもらいたい」と話してくれました。