年金

©株式会社VOTE FOR

■新成人の皆さん 20歳になったら国民年金
国民年金は、年をとったとき、病気や事故で障害が残ったときなど、いざというときの生活をみんなで支えようと作られた仕組みです。

○将来の大きな支えになります
国民年金は20歳から60歳までの人が加入し、保険料を納めます。国が責任を持って運営し、年金の給付は生涯にわたって保障されます。

○老後のためだけのものではありません
国民年金には、障害年金や遺族年金もあります。障害年金は、病気や事故で障害が残ったときに受け取れます。また遺族年金は、加入者が死亡した場合、その加入者により生計を維持されていた遺族が受け取れます。

20歳になった人には、日本年金機構から国民年金に加入したことをお知らせします。おおむね2週間以内に国民年金加入のお知らせや保険料納付書などが送付されます。20歳になったら加入の手続き、保険料の納付をきちんとしていきましょう。また、学生や保険料の納付が困難な人には免除などの制度もあります。

お問い合わせ:
・役場税務住民課
【電話】086-728-2115
・津山年金事務所
【電話】0868-31-2360